守ろう!地域医療・支えよう!高齢社会

虚血性心疾患の最新治療を学ぶ

≪日本医師会生涯教育講座 1.5単位≫取得カリキュラムコード 4、19、44
≪病院薬剤師会生涯研修講座 1単位≫取得予定

拝啓
時下、先生におかれましては益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。

近年、「2025年問題」がクローズアップされております。

日本の人口動態中の最大集団である団塊の世代(1947~49年生まれ)全員が75歳以上(後期高齢者)となる年であり、総人口の1/4が75歳以上となる世界のどの国も経験した事のない超高齢化時代を迎えます。その超高齢化社会の到来を見据え、益々増加すると予測されている虚血性心疾患の治療について考える機会としてスペシャリストの先生をお招きし、下記の要綱で学術講演会を企画いたしました。

ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせのうえご出席賜りますようご案内申し上げます。

敬具

日時:2015.9.30 18:30~20:00
場所:沖縄県立宮古病院 3階 講堂(沖縄県宮古島市平良字下里427-1 (0980)72-3151)

 

総合座長 県立宮古病院 内科部長 米田 恵寿 先生

一般演題 18:30-19:00 宮古病院での急性心筋梗塞診療の現状 県立宮古病院 内科 槇田 徹 先生

特別講演 19:00-20:00 冠動脈カテーテル治療後の抗血小板療法 ~新規抗血小板薬の有効性~
琉球大学大学院医学研究科
循環器・腎臓・神経内科学 診療教授 岩淵 成志 先生

当日は、ご参加いただいた確認のため、ご施設名、ご芳名の記帳をお願い申し上げます。なお、ご記帳いただいたご施設名、ご芳名は医薬品および医学・薬学に関する情報提供のために利用させていただくことがございます。 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

共催:宮古地区医師会 沖縄県病院薬剤師会 第一三共株式会社

20150930program