平成29年2月6日

関係機関各位

沖縄県認知症疾患医療センター
うむやすみやあす・ん診療所
センター長竹井太
(公印省略)

沖縄県認知症疾患医療センター主催

医療・介護従事者向け研修会

「認知症患者に対する口腔ケアの重要性について」

開催のお知らせ

 

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
うむやすみやあす・ん診療所では、平成28年6月1日に沖縄県より認知症疾患医療センターの指定を受けて以来、
「認知症を患っても住み慣れた場所でその人らしく暮らせる」地域作りを目指し、各種研
修会を開催して来ました。

そしてこの度、医療・介護従事者向けの研修会を実施するほとびとなりました。
口腔ケアは、運動や栄養と並んで私たちの健康維持に欠かせない要素です。

認知恵章者の場合も例外ではなく、むしろその重要性は一層大きいと言えるかもしれません。

近年、口腔ケアの良し悪しが全身状態に影響したり、認知症の予防キ温行抑制につながったりすることが明らかにされています。

の一方で、口腔ケアの重要性を理解しながちも、実際場面では「口腔ケアを嫌がる」「口を聞けてくれない」などという困難に直面して悩んでいるケースも少なくないと思われます。

そのようなお悩みにお応えすべく、歯科医師の平良和枝先生に講師を依頼した次第です。

本研修で得た知見が、皆様の臨床に活用されますことを願っております。

演題:認知症患者に対する口腔ケアの重要性について
日時:平成29年2月17日(金) 19: 00~20: 15 受付開始18:30)
会場:宮古合同庁舎(2階講堂)

講演会主催:沖縄県認知症疾患医療センター うむやすみやあす・ん診療所

実施要項

  1. 1.研修会内容:「認知症患者に対する口腔ケアの重要性について」
  2.  目  的:認知症患者に対する口腔ケアの重要性やポイントを理解し、それが日々の臨床で活かせるようなる
  3.  主  催:沖縄県認知症疾患医療センター うむやすみやあす・ん診療所
  4.  対  象:医療・介護従事者
  5.  研修日程:平成29年2月17日(金) 19: 00~20: 15 (受付開始18:30)
  6.  研修会場:宮古合同庁舎(2階講堂)
  7.  講  師:平良和枝先生(KAZUデンタルクリニック 院長)
  8.  参加費 :無料
  9.  申込方法:申込用紙に、必要事項を記入の上、FAX(73-3851)で申し込み下さい。
    申込締切り平成29年2月11日(土)
  10. 申込み先:うむやすみやあす・ん診療所(沖縄県認知症疾患医療センター)TEL 79-8000(センター直通)
    問合わせ:うむやすみやあす・ん診療所 TEL73-3854(代表番号)
    担当 渡真利(認知症疾患医療センター相談員)
    FAX 73-3851

申込用紙

ダウンロードはこちら->-> 20170217申込用紙.pdf