この度、宮古地区医師会は、「在宅医療・介護連携推進事業」(宮古島市委託)を実施することになりました。

そこで、かねてより準備を進めておりましたがこの度、『在宅医療・介護連携相談室 ”輪 rin”』を開設することとなりましたので、関係機関及び市民の皆様にお知らせいたします。

今後、詳しい内容は随時更新してまいります。

事業の目的

地域包括ケアシステムの構築のためには、医療と介護の両方を必要とする高齢者が、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるよう、地域における医療と介護の関係機関が連携して、包括的かつ継続的な在宅医療・介護を提供することが重要である。そのためには、地域の医療・介護・福祉の資源の実態を正確に把握し具体的なサービスへと繋げていくことが必要となる。

事業所詳細

名称:在宅医療・介護連携相談室 (りん) rin

住所:沖縄県宮古島市平良字東仲宗根807-5 1F

連絡先:電話&FAX 0980-72-0635

HP:開設予定(時期は追ってお知らせします)

担当:下地、長間